Blog

くしゃみと歯

こんにちは、山口です(^^♪

今日はぽかぽかしたいいお天気ですね◎

もうちょっとずつ春に向かっているのでしょうか?

花が咲き始めている梅の木もちらほら見かけるようになりました。

 

春はほどよくあったかくて気持ち良くて大好きなのですが、わたしは毎年花粉という大敵に悩まされております((+_+))

最近目や鼻がむずむずしはじめました……

 

歯医者さんで働くようになってから自分の歯のこともよく考えるようになったのですが、

そのなかでも近頃はくしゃみをしたときにときどき歯が当たって痛いことに気がついたのですこし調べてみました。

かみ合わせの不具合、虫歯などももちろん原因のひとつですが

鼻づまりや鼻炎の症状で「上顎洞」という鼻のわきの空洞に炎症が起こっていると、上の歯の根っこが上顎洞に近い方は強く噛みしめたり歩いた時の振動などが歯を通じて上顎洞に響いて痛みを感じることがあるそうです。

 

へーーー!!!!

 

さっそく自分の歯のレントゲンを見てみました。

…。

しっかり写っているのは歯ばかりでどれが鼻でどれが上顎洞なのかわかりませんでした。当たり前か…(笑)

 

もちろん虫歯やかみ合わせの可能性もありますので、用心するに越したことはありません。

歯周病が進行していたりするとくしゃみの勢いで歯がぐらついたり、下手すると歯が抜けてしまう場合もあるとか…(@_@;)怖い

なのでみなさんも気になる個所がありましたら我慢せずにお早めに治療にいらして下さいね!

わたしもそうします。(笑)

 

 

0