Blog

簡単にできる虫歯予防

虫歯が進行すると冷たいものにしみたり、神経まで達するとズキズキした痛みをだします。

歯医者さんでこまめに定期検診、除石をしてもらうのが一番ですが、時間がない人もいると思います。

 

虫歯の好発部位を覚えると良いでしょう。

☆虫歯になりやすい場所、これは前歯と奥歯で違いがあります。

 

1.奥歯は咬合面(噛む場所)が虫歯になりやすいです。

具体的には中心の溝がある部分が黒くなっていくパターンです。

2.それに比べて、前歯は隣接面(歯と歯の間)が虫歯になっていくのです。

プラークが溜まりやすい場所が虫歯になるのです。

 

奥歯は小さめの歯ブラシで磨く。前歯はフロスや糸ようじなどで磨くと虫歯予防になります。

そして、フッ素配合の歯磨き粉で磨くようにしてください。

 

ご自身の歯を守るために、日々のブラッシング方法で予防を行いましょう。

0