Posts Tagged '歯医者'

ハンドピースの使い回しについて

Posted by:

すでにメディアでもご指摘されているようにハンドピースの使い回しが問題になっております。

当院では一人一人に対し滅菌処理されたハンドピースを使用しておりますのでご安心ください。

 

院長

Continue Reading →
0

7月の休診日

Posted by:

なんだか毎日雨が降ってませんか??

梅雨ってこんなに毎日だったかなあ、、

って、書いていたら晴れてきた!!!

ええええ・・・嘘でしょ

溜まりに溜まった洗濯物を干したい・・・(> <)

休みの日は雨、仕事の日は晴れのジンクス(?)は健在なようです。。くやしい。

 

休み繋がりで今月の休診日のお知らせをします。

 

休診日 毎週水曜日・木曜日(訪問歯科のみ・外来はお休みです) 20日、21日

 

中旬に連休がありますので気になる箇所のある方はお早めに!

お気軽にお問い合わせ下さい◎

 

Continue Reading →
0

マウスピース

Posted by:

雨の日はなかなか起きられない!

全く目が開いてくれません。なぜでしょう?笑

今日も2度寝3度寝しながらギリギリまで寝てしまいました。

 

わたしは昔から眠っている時に歯ぎしりをすることがあるらしく、

最近は起きている時でもふと気がつくと歯をぎゅーっと噛み締めている事があって

なんだか顎が疲れたような感じ。。。

先生に相談して今度マウスピースを作ってみようかなと思っています。

 

歯ぎしりや食いしばりはあまり酷いと歯が欠けたりひび割れの原因になってしまい、そこから虫歯や歯肉炎になることもありますし、朝起きた時の疲労感や頭痛、肩こりなども引き起こしてしまうそう。

寝るときだけでもマウスピースをはめてみることで歯がぶつかりすぎて傷ついてしまう事を防ぐ事が出来ます。

今は市販でも色々なマウスピースが売っているようですが、やっぱり一番は自分の歯の形に合わせて作る事が出来る歯医者さんでの作成が一番かな、と思います。

 

なんだか苦しそうだな、と思っていたのですが、歯医者さんで作るマウスピースは患者さんひとりひとりの歯の形に合わせているので無駄な箇所がなくてとってもコンパクト。

付けても違和感が少ない方が安心して眠れそうですよね。

 

なんだか顎が痛いな、とか歯ぎしりが気になるな〜という方もお気軽にお問い合わせ下さいね◎

わたしも良くなるといいな〜

 

Continue Reading →
0

雨と猫

Posted by:

梅雨らしく雨と曇りの日が続きますね。

洗濯物が干せなくてどんどんたまってゆきます。。

 

わたしは猫を2匹飼っているのですが、最近は雨のせいか寝てばかり。

昨日、1匹見当たらないな〜と思っていたら脱衣所の洗濯物の山に埋もれるようにしてすやすやと寝ていました。

なにもそんなところで寝なくても。笑

なんでか昔から猫ベッドよりもわたしの服やバッグの上でくつろいでいる事が多いです。

毛が大量につきますが、可愛いので許してしまいます。

 

時々無償に猫達の歯が見たくなったりする困った飼い主です。

あり得ないくらい小さいのにちゃんと歯なんです!可愛い!!

猫も虫歯になったりするのかしら?

 

Continue Reading →
0

梅雨

Posted by:

ついに来ましたね〜

あんまりにも5月が暑いからもう梅雨来ないのかな?と少し思っていました。笑

今年の夏は涼しいらしいですが、ホントかなー

 

最近学校で検診があったようで、小中学生の患者さんを普段よりよく見かけます。

ほとんどの方が小さな虫歯なのですぐに治療が終わってホッとしている様子。

ご家族でいらっしゃる方も多くてなんだか癒されます。。

 

わたしも中央歯科で働いて虫歯はもちろん、ならない事が一番ですが、もし虫歯になっていた場合はいち早く治してしまうのが絶対にいいです!

「痛くないから大丈夫」ではなくて「痛くなったらアウト」なのです。

せっかく学校で検診をしてもらえるのですから、虫歯があるよーと言われた方はぜひ一度歯医者さんに来てみて下さい◎

ご家族で検診、というのもなかなか楽しいかもしれませんよ*

Continue Reading →
0

6月のお知らせ

Posted by:

こんにちは!

久しぶりの雨降りですね。

外も暗いしなんだか眠たくなってしまいます。。。zzz

 

うっかり6月のお知らせをしそびれてしまったので遅ればせながら簡単に!

 

休診日 毎週水曜日・木曜日(訪問歯科)

*6月から毎週木曜日が訪問診療のみとなりましたので外来はお休みです。

 

担当医 院長 雨宮先生 毎週 月・火・木(訪問歯科)・金・土・日

    田中先生   日曜日 7日、28日

    *遠武先生は退職されました

 

今月からの変更がいくつかありますのでお気をつけ下さい。

お問い合わせ等いつでもお待ちしております◎

Continue Reading →
0

最先端の歯科治療

Posted by:

虫歯を削るときに従来は振動を与えながら大きな音で切削していましたが、今はエアーベアリングのタービンが主流になり、虫歯治療の「うぃーん」という不快な音が軽減されるような工夫がとられています。また、最小限の切削で住むような工夫(ミニマムインテグレーション)もされています。

 

一番、最近の話題では3Dプリンターを使ってTEKを作ったり(仮歯)、小臼歯部のハイブリッドセラミックが1日で仕上がる等、患者さんの負担軽減になっています。

 

「研究途中の治療法」として近畿大学等で開発がすすめられている「曲がるハイドロキシアパタイト」。

これは、いわゆる「歯の絆創膏」です。

神経に近い部位にハイドロキシアパタイトを貼るだけで、神経まで進みそうな虫歯を防ぐ事ができます。

また、歯根面が露出した場合にも使用可能です。

 

海外では例えば英国は生後1〜2年の間にワクチンを投与することで一生虫歯にならないようにするという研究もされています。

そのようなワクチンが開発されるのはまだまだ時間がかかるようですが。。。

 

当院のレーザー治療も最新技術を応用しています(歯肉の抗炎症等)。

今後も様々な新しい治療の形ができてくるでしょう。

Continue Reading →
0

運動会

Posted by:

 

先週の土曜日弟の運動会でした!!!!

幼稚園の時とは違ってダンスの振りもしっかりしていたし、

徒競走でも勝ちたくて必死で走っている感じがとてもかわいかったですヽ(´▽`)ノ

 

成長したんだなぁとうるうるしちゃった場面もありました。

 

このまま元気に育ってほしいものですね…

 

 

Continue Reading →
0

喫煙者の歯のヤニ

Posted by:

喫煙者の多くは歯茎の色が黒っぽくなっています。

なぜでしょう?

 

タバコは血管収縮作用があります。

そして、歯肉の中には多数の毛細血管が存在します。

毛細血管には多数の白血球が存在し、タバコの血管収縮作用により、その数が減少するので黒っぽくみえるのです。

そして白血球が減るということは歯周病を悪化させます。

 

また、喫煙によって唾液の量が減少することで自浄作用が低下します。

そのため、メラニン色素が歯の表面のエナメル質に付着します。

 

このように喫煙は体に及ぼす影響の他、口腔内でも悪影響を及ぼします。

禁煙することが難しい方も、今は禁煙外来などもありますので禁煙を考えましょう。

Continue Reading →
0

歯が脱臼したときの対処法

Posted by:

事故や怪我で歯が抜けてしまった場合(歯牙破折ではなく脱臼)、その場合の処置の方法をご存知ですか?

抜けてしまった歯を泥等が付かないように軽く水ですすぎ(このときにこすり洗い等は絶対に行わないでください)、そのまま牛乳に浸します。

牛乳に浸す訳は「生理食塩水」の代わりになるからです。

親和性を維持させる目的です。

そのまま歯科医院を受診しましょう。

 

歯科医院では歯を根っこごと元に戻します。

そして、両サイドの歯にスーパーボンドという接着材(レジン系セメント)で固定させます。

これでとりあえずは良いのですが、神経が壊死してしまうことが殆どのため、その後根管処置をしないといけません。

最終的には被せ物を作ります。

 

これらは全てがうまくいった場合です。

実際には歯根膜の状態や脱臼から再植までの時間(時間がかかればかかる程、予後不良になる)に左右されます。

 

歯の脱臼には早期の受診がとても重要です。

Continue Reading →
0
Page 1 of 7 12345...»